Thunderbus
動作環境

Thunderbus の構成

Thunderbus Server(サーバー) と Thunderbus Agent(エージェント) の組み合わせで利用します。Server は自社サーバーまたは自社用クラウド IaaS 環境にインストール、Agent は Thunderbus とつなぎたいデータのあるマシンにインストールします。

Thunderbus Agentは 以下の種類があります。

ファイルエージェント

ローカルのユーザが指定したフォルダをHTTPの拡張プロトコルWebDAVを利用して共有することができます。

WebDAVを利用したファイル共有
Webサーバの指定ディレクトリにファイルをアップロードすることなく、イントラネット内にあるフォルダをユーザが指定するだけで、WebDAVを利用したファイル共有ができるようになります。
一般的なWebDAVクライアントソフトを使ったファイルの共有、WebDAVプロトコルを利用したアプリケーション開発、そしてDataSpider Thunderbus コネクタを利用したデータ連携が可能です。

HTTPエージェント

インターネット越しにイントラネット内のHTTPサーバへリクエストを送信しレスポンスを取得することができます。

リバースプロキシを利用した社内Webアプリケーションの活用

インターネット越しにイントラネット内に構築されたWebアプリケーションへHTTPリクエストを送信しHTTPレスポンスを取得することができるようになります。
イントラネット内にしかないデータをイントラネット内に保持したまま、インターネット上のアプリケーションから必要なタイミングで必要なデータのみを利用したり、イントラネット内のWebアプリケーションに追加された、例えばマスタデータをリアルタイムにインターネット上のアプリケーションでも利用することが可能になります。

WEBエージェント(リリース時期未定)

(詳細は後日掲載いたします)

2017年3月8日更新

Thunderbus バージョン1.2 動作環境
Thunderbus Server
 
対応オペレーティングシステム
Microsoft Windows Server 2008 Standard / Enterprise / Datacenter SP2 x64版 *1
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise / Datacenter SP1 x64版 *1
Microsoft Windows Server 2012 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *2
Microsoft Windows Server 2012 R2 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *2
Microsoft Windows Server 2016 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *3
  • *1. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポートします。
  • *2. フルインストール、最小サーバーインターフェイスおよびServer Coreをサポートします。
  • *3. デスクトップ エクスペリエンス搭載サーバーおよびServer Core をサポートします。
Thunderbus Agent
 
対応オペレーティングシステム
Microsoft Windows Server 2008 Standard / Enterprise / Datacenter SP2 x86版、x64版 *1
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise / Datacenter SP1 x64版 *1
Microsoft Windows Server 2012 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *2
Microsoft Windows Server 2012 R2 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *2
Microsoft Windows Server 2016 Essentials / Standard / Datacenter x64版 *3
Microsoft Windows 7 Professional / Enterprise / Ultimate SP1 x86版、x64版  
Microsoft Windows 8.1 Pro / Enterprise x86版、x64版  
Microsoft Windows 10 Pro / Enterprise x86版、x64版  
  • *1. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポートします。
  • *2. フルインストール、最小サーバーインターフェイスおよびServer Coreをサポートします。
  • *3. デスクトップ エクスペリエンス搭載サーバーおよびServer Core をサポートします。
DataSpider Servistaとの連携

Thunderbus とDataSpider Servistaを連携させる場合は、DataSpider Servista の対応バージョンは 3.2 SP1以降となります。

仮想化環境について

VMWare、Hyper-V、Citrix XenServer 上のThunderbus対応OSをサポートしています。

仮想化環境でのご購入をご検討の場合、ライセンス・年間サポート サービス価格につきましてはアプレッソまでお問い合わせください。

評価版のご案内

「導入検討のために製品を評価したい」という方に向けてThunderbus評価版をご用意しています。

お問い合わせ・資料請求はこちら

基本パッケージライセンスに事業の規模に合わせて追加できるオプションを用意。
また、一次利用に最適な月額ライセンスもあります。

ページトップ