DataSpider Servista
よくある質問

「DataSpider Servista」について

体験版はありませんか?
手軽にDataSpider Servistaを体感いただける、クラウド体験版と評価版の利用ができます。

DataSpider Seristaを導入する目的で機能検証を行いたい方には、評価版をおすすめします。

DataSpider Servista クラウド体験版

評価版のお問合わせ
「アダプタ」とはなんですか?
DataSpider Servistaが各種データソースに接続し、データの入出力を行う際に必要な機能です。多数のアダプタが提供されており、SDK(Software Development Kit)を使用して独自のアダプタを開発することも可能です。

詳細についてはこちらをご覧ください。
アダプタ製品
「DataSpider Studio」とはなんですか?
DataSpider Studio(データスパイダー スタジオ、以下Studio)は、ノンプログラミングですばやく簡単につなぐことができる、DataSpider Servistaの開発クライアントの名称です。

Studioの中には、『デザイナ』と呼ばれるデータ連携のフローを定義するキャンバスが用意されており、『アダプタ(データの読み書きを行う機能)』や『コンバータ(データの変換をする機能)』と呼ばれる部品(アイコン)をドラッグ&ドロップの操作で配置するだけで、プログラミングをせずにデータ連携スクリプトを作成することができます。

さらに、システム連携を本番運用する際に、作成したデータ連携処理をさまざまなタイミングで自動起動できる、トリガー機能や各種運用管理機能なども用意されています。
「DataSpider Servista」とは何ですか?
「DataSpider Servista」は、データ連携ソフトウェア「DataSpider」のバージョン2以降の製品総称(登録商標)です。

システム連携はサービス連携を実現します。この連携を容易に、かつ、創造力を引き出しながら実現するツールをイメージして命名しました。
「DataSpider」とは何ですか?
データ連携ソフトウェア(EAI)製品です。2,900社(2017年1月時点)を超えるお客様に採用いただいております。

企業内では販売、在庫、人事などそれぞれのシステムごとにデータが蓄積されていたり、Excel、メール、Webポータルなどに情報が散在していることが数多くあります。データのやり取りは社内だけでなく関連企業や取引先とも発生するケースもあるでしょう。こうした、さまざまな業務で使われるデータを、情報システム間で連携させ自動的に制御することができれば、業務の効率化やスピードアップにつながります。しかし、このような場面では、システム連携用のプログラム開発が必要となり、手組でプログラムを開発するとなると膨大なコストがかり、システム変更時の改修も容易ではありません。

DataSpiderは、こうした多種多様なデータ連携の開発課題に最適なソフトウェアです。また、DataSpider Servista と DataSpider BPM を組み合わせて使用することで、BPM-EAI相互連携が可能になりました。

価格・動作環境について

「DataSpider Servista」の動作環境について教えてください
こちらをご覧ください。

DataSpider Servista 動作環境
パッケージ製品価格について教えてください
データ連携システムの規模に応じて選べる、パッケージタイプをご用意しております。パッケージによって、本体の基本構成に含まれるライセンス数とアダプタの種類が異なります。

  • ① DataSpider Servista Advanced Server Package 550万円~
  • ② DataSpider Servista Basic Server Package 300万円~
  • ③ DataSpider Servista Select(利用するアダプタのread/write機能を選択できます)70万円~
  • ④ DataSpider Servista 月額ライセンス&サポート(最短1ヶ月からの期間利用)30万円~
本番稼働用ライセンスの他に、開発・検証用のライセンスなどもご用意がございます。
詳細につきましては、アプレッソまでお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

連携先について

SAPとの連携について教えてください。
DataSpiderでは、BAPI/RFC、IDoc/ALEのインターフェイスを利用した連携(データの登録/参照)や、SAPクエリ/SAPテーブルを利用した連携(参照のみ)が可能です。

DataSpiderにはSAPとの連携の用途に応じた3つの接続アダプタ(①SAPアダプタ ②SAP BCアダプタ③SAPテーブルクエリアダプタ)が用意されていますので、用途に合ったものをお選びいただけます。

体験版・評価版のご案内

「製品を体験したい」「導入検討のために製品を評価したい」という方に向けてDataSpider Servistaの体験版・評価版をご用意しています。

無料体験セミナー・有料トレーニング

DataSpider Servistaの「つなぐ」を体験できる無料セミナーを開催。
また、導入されている企業の方に向けて、製品をさらに使いこなすためのトレーニングも実施しています

各種製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

無料体験セミナー開催中無料体験セミナー開催中
ページトップ