PIMSYNC
製品概要

サーバーで一括管理、自動同期

各端末にインストール不要。サーバーインストールで一括管理、自動同期

PIMSYNCはサーバーにインストールするため、接続先の情報や同期の頻度、同期対象となるユーザーの情報を、サーバー上で管理者が一元的に管理できます。またスケジュールの同期もサーバー上で自動的に行われます。そのため、各端末にインストールしてアップデートしていく手間は不要です。各端末が稼動していなくてもスケジュールの同期は行われます。さらにPIMSYNCの管理画面はブラウザでアクセスできるため、管理者は簡単に管理できます。

きめ細やかな同期処理

日時、件名はもちろん、複雑な繰り返しの予定も双方向で同期

日時、件名、場所、詳細、公開の有無など、各スケジュールの基本的な項目はもちろん、日ごと、週ごと、月ごとの定期的な繰り返しの予定を、その中で一部だけ異なるような例外日、除外日も含めて同期します。また双方向の同期にも対応しているため、同期の方向を気にせずに、どちらのスケジューラで登録、変更した予定でもシームレスに同期させることができます。

いますぐ使える

まずは検証から。意外と複雑な同期処理もPIMSYNCが解決。いますぐ検証から始められます。

スケジューラには独自の細かい制限があり、もちろんスケジューラごとの違いも数多くあります。それらと運用を考慮していくと同期を始める前に検討しておくことは多くあります。PIMSYNCは対応しているスケジューラを調査して一番汎用的な同期処理をパッケージにしていますので、仕様の検討と開発をスキップして検証から始めることができます。細かい制限は開発最終段階で見つかることがありますが、PIMSYNCなら調査済みなので、購入前に確認できます。

評価版のご案内

「導入検討のために製品を評価したい」という方に向けてPIMSYNCの無料評価版をご用意しています。

各種製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

ページトップ