ニュース・リリース情報 | アプレッソ

ニュース
リリース

PIMSYNC 2.2 新機能追加のお知らせ

2017年01月31日(火)

  • PIMSYNC

PIMSYNC 2.2 新機能追加のお知らせ

2017年1月31日にPIMSYNC 2.2に新機能が追加されました。新機能はアップデートパッチとして提供されています。

主な機能強化点は以下の通りです、

  • 会議スケジュールの参加者を予定の詳細に追加する機能
  • Web APIが新機能として追加されました

会議スケジュールの参加者を予定の詳細に追加する機能
会議スケジュール対応機能強化

従来の会議スケジュールの同期機能に加えて、会議スケジュールの参加者や会議室などの情報を、同期処理で書き込む先の予定の「詳細」(備考)の末尾に追加するオプション機能が追加されました。

これにより、同期された側のスケジュールでも、会議の[場所]や[参加者]を簡単に確認することができるようになり、より便利に使っていただけるようになりました。

「詳細」の末尾に追加されるテキストのイメージ [会議室など]
中会議室
[参加者]
山本太郎,田中二郎

Web APIの追加
大規模な利用がより容易に

外部から設定情報の参照や設定情報の変更などが行える、Web APIの機能が追加されました。
PIMSYNCサーバーに対し指定されたURLに対してHTTPリクエストをすることで、JSON形式で必要な情報の取得や設定の変更ができます。

PIMSYNCでは、多くの利用者が居る場合などの「大規模な利用」での活用をより容易にする機能強化を進めています。多数のユーザのスケジュールを同期する際のパフォーマンスの向上や、多数のユーザ情報の管理を容易にするために、CSVファイルによるユーザ情報の一括インポート・エキスポート機能などを整備してきましたが、今回新たにWeb API機能をを追加しました。

これにより「サーバー一覧の取得」「ユーザー一覧の取得」「ユーザー・サーバー情報の更新」がWeb API経由で実施可能となり、これにより社内システムのユーザ情報との自動連携なども実現可能になります。ユーザ数が多い場合のユーザ情報の管理など、大規模な利用でのPIMSYNCがより容易になります。

PIMSYNC 製品Webサイト
https://www.appresso.com/pimsync/

各種製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

ページトップ