よくある質問 | DataSpider BPM | アプレッソ

DataSpider BPM
よくある質問

製品について

DataSpider BPMを適用可能な業務は何ですか?
DataSpider BPMは特定の業務向けの専用パッケージではありません。オフィスにおける業務の効率向上、改善全般に適用が可能です。
ワークフロー製品との違いは何ですか?
比較する製品により差がありますが、BPM本来の目的である、継続的な業務改善を実現するためにモニタリングやチャットの機能が実装されていることや、GUIで構築が可能なことによる、ユーザー部門主体でのアプリケーション構築が可能な点がなどが、相違点と考えられます。
DataSpider BPMとDataSpider BPM Suiteの違いは何ですか?
BPMを実現するための基本の機能を提供するDataSpider BPMに加え、システム間のデータ連携をプログラミングレスで実現するEAIのソフトウエアパッケージ、DataSpider Servistaを組み合わせて使用していただく形態をDataSpider BPM Suiteと呼んでいます。

機能について

DataSpider BPMの主な機能は何ですか?
業務の流れを図式化するモデリング機能、モデリングしたワークフロー型のアプリケーションを実行するタスク処理機能、タスクの実行状況を見るモニタリング機能 等です。 特にモデリング機能では、BPMN*に準拠したGUIでの図式化が可能です。 *BPMNは国際的な標準化団体OMGが管理しているビジネスプロセスモデリング記法です。

サンプルデータについて

DataSpider BPM向けの特定の業務向けのサンプルフローはありますか?
いくつかのサンプルのフローをご用意いたしております。対象のフローにつきましては、こちらのページをご参照ください。

BPMサンプルフロー100選

すぐわかるBPMの解説あります
ビジネスの効率化・活性化のヒントがつかめる

・「四コマ漫画」による業務改善ストーリー
・動画で解りやすく学べる「BPMで業務改善」
・今すぐ使える!BPMサンプルフロー 100選

体験版・評価版のご案内

「製品を体験したい」「導入検討のために製品を評価したい」という方に向けてDataSpider BPMの体験版・評価版をご用意しています。

無料体験セミナー・有料トレーニング

DataSpider BPMを体験できる無料セミナーを開催。
また、導入されている企業の方に向けて、製品をさらに使いこなすためのトレーニングも実施しています。

各種製品のお問い合わせ・資料請求はこちら

ページトップ